視覚障害者支援センター 熊谷 は 「見えない・見えにくいために感じる不便・困難・危険」を軽減する技術を身につけていただくためのリハビリテーション施設、入所施設です。

新型コロナウイルス感染症に対するお願い

当施設にはベーチェット病や糖尿病の疾患や、透析を必要とする方が入所されています。
ひとたび感染をしてしまうと重症化する恐れがあります。
感染症を発生させないためにも、以下のことをお願いしております。

面会ご遠慮いただいております

ただし、緊急性や必要性が認められる場合にはその限りではありませんが、玄関で消毒し、マスクを着用の上、事務所の前にて短時間に済ませていただきますようご協力ください。

配送業者の方について

玄関にて対応いたします。
呼び鈴にて到着したことをお知らせください。
お待たせをすることがあるかもしれませんが。ご協力のほどお願い申し上げます。

 

お知らせ

2020.10.23. 第五号 倦まず撓まず

第五号 倦まず撓まず 私は、視覚に障害を持って早十年が過ぎました。 何年何月何日から障害を持ってしまったのかは …

2020.10.13. 第四号 貴方は知っていますか

第四号 貴方は知っていますか 皆さんは、白い杖を持って街を歩いている人を見かけたことはありませんか? 私はまだ …

2020.09.27. 国リハに学び始めて

第三号 国リハに学び始めて 国リハ(コクリハ)は、正式名称を国立障害者リハビリテーションセンターと言い、埼玉県 …

2020.09.14 平成31年度事業報告を更新しました

平成31年度の事業報告を更新しました。 画面上部の「事業報告」より各種帳票を閲覧する事ができます。 PDF形式 …

2020.08.25. 第二号 闇を照らす出会い

この話は十年以上も前のことですが、あるテレビ番組の中で、明石家さんまさんが自らの性格をこんな風に言っていました …

PAGETOP
Copyright © 視覚障害者支援センター 熊谷 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.